さいたま市・東大宮で根本改善なら「ユース鍼灸整骨院」

加藤 大明(カトウ ヒロアキ)

DSC09906

保有資格:柔道整復師・柔道整復専科教員免許・柔道弐段

業界歴:
・12年:都内専門学校の教員助手として4年間、専任教員として7年間勤務。学校付属接骨院で治療に携わる。
・都内整形外科での業務を兼任。3年間勤務。

趣味・特技:
野球:小5から始め、中、高、専門学生と続けてきました。社会人になってからは選手兼監督として専門学校の野球部を指導し、東京都大会準優勝まで上り詰めました。ポジションは外野とキャッチャーです。

柔道:専門学校に入学した18歳から、気づけば今年で16年。柔道の授業を担当し、初心者の指導にもあたりました。柔道部顧問として全国大会で優勝したのはとてもいい思い出です。今でもたまに稽古に参加します。

ギター弾き語り:学生時代には路上ライブもしており、最近は結婚式の余興で歌わせて頂く事もあります。流行りの曲からフォークソングまで、なんでも好きです。

料理:得意料理はハンバーグ。家族への愛情がこもると、肉汁溢れる美味しいハンバーグになります。

業界に入ったきっかけ:
・高校時代ケガでの挫折
高校1年生の時、腰痛で苦しんだことがきっかけです。練習に参加できずとても辛い思いをしました。治療の甲斐もあり最後の夏の大会にも出場することが出来ました。卒業後はケガに苦しむ人達の力になりたいと思い、この業界に入ることを決意しました。

・恩師の推薦で教員の道へ
教員になったきっかけは恩師の勧めでした。昔は人前に立って堂々と話せるタイプではありませんでしたが、私が友人に勉強を教える様子に才能を見出し声を掛けてくれたそうです。
平日は学校、休日は整形外科に勤務しました。教員として授業もしつつ、患者さんの治療にもあたりました。本当に多くの経験をしました。
その頃の主軸は教育。質の高い教育をすることで、卒業生を通して患者さんの健康に寄与できると考えていました。

・コロナ禍と転機
コロナ禍の直前に妻と結婚し、翌年には娘が生まれました。何が起こるか分からない世の中から家族を守るために、「もっと力をつけたい」と思うようになりました。そして、「治療でより多くの人々の力になりたい」と思い、株式会社ユースフルへの転職を決意します。

いま一度この業界に入ったきっかけに立ち戻り、新たな気持で治療家としての道を歩み始めました。自身の治療技術で多くの人の助けると心に決めています。

 

お客様へひとこと

私はスポーツの素晴らしさも、それに伴う痛みや辛さも知っています。身を持って体験しているからこそ、皆さんの気持ちに寄り添うことができます。
スポーツに限らずとも、家事やお仕事など、毎日を一生懸命生きる皆さんの力になります。健康で活発に過ごせるカラダづくりのため、精一杯治療させて頂きます。

 

 

山岸 美祐(ヤマギシ ミユ)

DSC09938

保有資格:鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・公認スポーツトレーナー

業界歴:3年

趣味・特技:
イラスト:幼稚園のころからの趣味です。紙にペンで描くこともありますが、基本的にはiPadで描いています。休みの日は、9時間くらい描いていることも…(笑)
院内のポップは全て私が製作しています♪

活字を読む事:主に漫画です。他にも小説、エッセイなど好き嫌い無く何でも読みます。家には400冊ほどの本があります!読み耽っていると周りの音が何にも聞こえなくなってしまい、いつも怒られます…。

歌うこと:お世辞にも上手いとは言えませんが、歌う事が好きです。一人カラオケに行くこともあります。

業界に入ったきっかけ:
高校時代、運動がしたいと安直に入部したボート部。蓋を開けてみれば、全国常連の部活だったのです。とんでもない練習の量とキツい内容に目を白黒させながら、必死についていく毎日でした。
頑張った甲斐あってか、全国選抜、インターハイ、最後の年には国体選手となりました。
より高いレベルでのパフォーマンスが求められる様になり、身体を酷使した所為か、怪我に悩まされることが増えました。
そこで鍼灸師に治療してもらい、そんな職業があるんだ、と興味を持ったのがきっかけです。

 

お客様へひとこと

「自分の身体は自分で治す」と意気込むには、少々苦しい時代になってきました。毎日生きるので精一杯なのに、身体のことを気にしている暇などありません。辛い、苦しい、どうにかしてほしい、という患者さんの想いに応えるべく、また日常で悩む事がない様に、私は日々精進しています。
女性ならではのお悩みもお聞かせください。
何卒宜しくお願い致します。

 

 

木村 勇介(キムラ ユウスケ)

DSC09952

保有資格:柔道整復師・鍼灸師・日本自律神経整体協会師範・TNCトレーナー(トータルニューロコンディショニング)・柔道初段

業界歴:24年
2003年 専門学校卒業後整形外科に勤務
2004年 埼玉県越谷市の整骨院で副院長として勤務
2010年 きむら鍼灸整骨院を開院

趣味・特技:
野球:高校2年の時に甲子園に出場。
現在は少年野球の指導者をしています。

ゴルフ:ゴルフ歴17年です。ベストスコア79
以前はクラブ競技にも参加していましたが、現在はエンジョイゴルファーです。

ファッション:洋服が好きでよく買い物に行きます

施術メニュー: 重心バランス整体・スポーツ整体

得意な施術: スポーツ外傷・障害全般・自律神経疾患

人間の体は自然治ゆ力を持っています。
その自然治ゆ力を最大限に引き出すように施術を行なっています。

どんな痛みやシビレも体の回復力が大切です。
スポーツ外傷・障害には早期回復できるような適切な刺激を入れ調整しています。

スポーツのパフォーマンスアップもお手伝いできます。

得意なアドバイス:
スポーツ外傷・障害でお困りの方には、外傷時の対処法やテーピング法、トレーニング方法をお伝えしています。食事指導やメンタルサポートも得意としています。

健康のために行なっていること:
鉄分、ミネラル、アミノ酸等のサプリメントを摂取、水をよく飲む、小麦や砂糖を控える、体幹トレーニングとジョギング

 

お客様へひとこと

私がこの業界を志したきっかけは、高校生の時に痛めた肩痛でした。
全力でボールを投げることが辛く、とても苦しい期間を過ごしました。

しかしこの苦しみを救ってくれたのは、病院や薬、整形外科のリハビリでもなく整骨院の施術でした。

親身になって私の話を聞いてくれ、施術を受けるごとに肩が楽になり、ボールが全力に投げれるまで回復したのです。

この時の喜びは今でも忘れません。

今度は僕が「同じように苦しんでいる人を救いたい!」
そう思ったのがきっかけでこの業界にいます。

整骨院や整体は今やコンビニの数ほどあると言われています。

しかしどこの整骨院でもいいというわけではなく、何をされるかというよりも誰がやるかの方が大切なのです。

魔法のような施術はありませんが、実力のある先生はこの業界はごくわずかしかいません。それが現実です。

私たちは日々その実力を上げるべく、向上心を持って施術を行なっています。

みなさんに「来てよかった!」「もっと早く来ていれば…」と思って頂けるように日々精進していますので、お困りの時はぜひご相談ください。

 

さいたま市・東大宮で根本改善なら「ユース鍼灸整骨院」 PAGETOP